自宅の空きスペースでラクラク駐車場経営

所有している空き地を有効活用するにはいろいろな方法がありますよね。ただ土地を持っているだけでは、固定資産税などがかかってしまい、資産としての恩恵を受けられないはず。

 

一方、自宅の空きスペースなら、一畳ほどでも活用することができます。それが自動販売機です。

 

自宅に自動販売機を設置するには、人通りの良い場所など立地が大切になってきます。

 

それでも、アルバイトなど時給制の仕事やサラリーマンで稼ぐ収入とはことなる方法でお金を手に入れることが出来るので、ちょっとした喜びと同時に副収入を得ることができます。

 

時給制のアルバイトと違って自動販売機なら、時間に関係なく24時間体制で稼いでくれるので、アルバイトや正社員の仕事をしながら副収入を得ることが出来るのです。

 

もし、1台目で成功したら、2台目、3台目と増やしていきたいものですが、限られた敷地内ではなかなか台数は増やせないのが自動販売機の悩みの一つです。

広々カースペースなら自動販売機の設置ではもったいない

近所を散歩していると、空き家が多いのはもちろん、車を止めていなくてガランとしたカースペースを見かけることがあります。

 

人通りの多い地域ではないので、自動販売機を設置しても、置いてあること自体気づかれないので、向いていないですよね。

 

それでは、他人に車庫として貸すとなると、車のヨコを通り過ぎる時などに、キズをつけてしまわないか気になるものです。

 

利用する方も、自由に洗車をすることも出来ませんし、深夜に使う事は騒音の問題もあり気になるもの。

 

カースペースは貸す方も借りる方も直接契約するとなると、いろいろ面倒です。特に自宅の空きスペースを車庫として提供するのならなおさらですよね。

借りたい人と貸したい人をマッチングしてくれる特Pなら安心して駐車場にすることができる

短時間でも車を路上に放置しておくと不安ですよね。大丈夫だろうと思って止めた時にかぎって、駐禁を切られたりするものです。


特Pはこのような駐車場を確保しておきたいドライバーと、空いている土地を有効に活用したいオーナーとを結び付けてくれるサイトです。

 

借りたい人と貸したい人の間に入ってくれるので、お互い安心してお金のやりとりも行えます。

特Pが土地オーナーに選ばれているポイント

  1. 空きスペースであればOK
  2. 自由に設定できる貸出料金や時間
  3. スマホ一つあれば駐車場の登録可能
  4. 手数料が低め
  5. 車通勤後のガレージでもOK
  6. 対物保険必須&コールセンターがトラブル応対

車通勤後のガレージでもOK

車通勤の方で、その空いたガレージを他人に貸している人は、1%もいるでしょうか。おそらく帰宅にそなえて空けているはずです。

 

しかし、朝の8時に車を出して、18時に帰ってくるとなると、日中の10時間は空き状態になっている計算です。

 

週5日勤務なら週に50時間、1ヶ月だと200時間。年間ならなんと2400時間にもなります。

 

この時間を他人に駐車場として貸せるのが特Pです。もともと1円にもならない時間帯なら、月に1万円も稼げたら、苦しい家計にかなり恩恵がありますよね。

 

月間1万円でも年間12万円にもなるので、そっくり貯金しておけば家族旅行やテーマパークに行く位のお金はカンタンに貯まることでしょう。

対物保険必須&コールセンターがトラブル応対

直接他人に貸すとなると、気になるのがトラブルですよね。家のスペースを使ってもらう時に、車庫入れを失敗して塀を壊されてしまったら、トラブルに発展してしまうかもしれません。

 

その点特Pなら、対物保険必須なので安心です。

 

さらにコールセンターが24時間問い合わせやトラブル応対に当たってくれるのも大きいです。

 

たとえば、特Pが間に入ってこなければ、深夜にトラブルがあった時に、オーナーのインターフォン鳴らすか、電話をしてくることでしょう。

 

深夜にスヤスヤ眠っている時にたたき起こされてしまっては、ストレスがたまり、睡眠不足になってしまいます。

 

また、いつ連絡があるかビクビクしていては、せっかくの不労所得も台無しです。

 

特Pならオーナーに代わって、24時間コールセンターで対応してくれるので、安心して普段通りの生活をすることができます。

 

日中だけ貸す方なら、そもそも、夜の時間帯は貸さないでOKなので、そのような心配もありません。

 

貸す日にちや時間をオーナーの都合によって、自由に設定できるので、急な来客などには貸さずに済ます事だって可能になるのです。

利用者側から見た特P

いくらオーナー側にとって魅力的とはいえ、利用者にとっては不便なら安い空き駐車場でさえ埋まることはありません。

 

例えば、どこが特Pの駐車場だかわからなければ、利用したくても不可能です。

 

ここからは特Pの利用者側からみた魅力をピックアップしていきます。

  1. 駐車場の検索と予約がスマホひとつでできる
  2. 他のコインパーキングの検索も出来る
  3. 予約ができる
  4. クレジットカードで自動決済

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

 

特Pがなぜ、他のコインパーキングの情報まで掲載しているのか気になりますよね。自社のサービスだけ使って欲しいなら、ライバルの駐車場を掲載しないはずです。

 

それは、利用者の利便性を考慮してくれているのと、特Pの値段の安さを納得したうえで利用して欲しいからかもしれません。

 

それだけ、他の駐車場と比べ、値段が安いといえそうです。実際に特Pは長時間とめても、一定料金で済む駐車場が多いようです。

 

支払い方法は、クレジットカード限定なので、クレカを持っていない利用者は取り込めませんが、利用者は面倒な駐車料金の支払いをその場でしなくて済みます。

 

一方、オーナーは精算機を設置しなくて済むので、その分安い料金設定にすることができます。

特Pはなかなかお給料が上がらないサラリーマンにも最適

ガソリン、食料と値段がジワジワ上昇しているのが気になりますよね。その分お給料が上がれば良いのですが、なかなか上がりませんよね。

 

そんな時はイライラしてストレスを溜めてしまい家族にキツくあたってしまうかもしれません。

 

特Pの副収入が今のお給料に上乗せされたら、きっとイライラは吹き飛んでしまうはず。

 

今までお給料意外の収入を得る機会がなかったら、これをきっかけに不動産所得のおいしさを実感できることでしょう。

 

ただより高いものはないと言われていますが、投資に関しては限りなく0円に近い金額で手に入れた資産を持っていると有利ですよね。自宅の空きスペースを利用した駐車場シェアリング「特P」は、投資対象としてはピッタリといえます。

トップへ戻る