外壁塗装の相場はよくわからない

外壁や屋根は外気に直接触れる部分なので、劣化はしやすいものです。

 

お金がないからと先送りしていると、ハゲた部分から水が浸水してしまい、リフォーム以上の出費がかかってしまってはもったいないですね。

デザイン優先で招いてしまった雨漏り

昔に比べると雨の日が多く、しかも全国的に豪雨が多いですね。

 

雨漏りに関しては、家を建てた時に失敗した事があります。

 

多くの家は、ベランダの下に空間を設けているはずです。ベランダの下に部屋がないので、万が一塗装が劣化して、水が漏れることがあっても、影響はありません。

 

しかし我が家はデザイン性を重視して、ベランダと建物が一体化しているのです。ベランダで水が漏れたら、1階の天井から水がポタポタ落ちてしまうのです。
外壁・屋根塗装の一括見積もりサービス
実際にコンクリートのヒビ割れから水が浸透してしまったのか、雨漏りしてしまいました。天井には今でもクッキリ雨漏りの跡が残っています。

 

その時は、家を建ててくれた建築会社が、ウレタン塗料で防水塗装をしてくれましたが、どちらが費用を負担するかで、ひともんちゃくありました。

 

結局業者が折れて、費用を負担してくれましたが、もう会社をたたんでしまったので、また防水工事をする際は、自分で業者を探すしかありませんね。

外壁塗装をしようか迷っていた人には営業も渡りに舟

外壁塗装はいつかやろうと思っていてもズルズル先延ばししてしまう方が多いのではないでしょうか。外装は人間に例えると皮膚を覆う皮脂や毛のような存在です。

 

頭がハゲてしまうと、直射日光がモロに当たって、暑くて日焼けしてそれが原因でシミになってしまうように、家の塗装がハゲてしまうと、構造部分の劣化に繋がってしまうので、注意が必要です。

 

塗装に関しては、業者の方は外壁の劣化が進んでいる家を見つけては、積極的に営業を行っているようです。

 

たまたまあるリフォーム業者がインターフォンを鳴らしたあと、パンフレットを郵便受けに入れていたのですが、塗装を考えていなかったので、「うるさいなー」位にしか思っていませんでした。

 

しかし、その後意外な展開があったのです。

 

居留守を使った業者がなんと、2軒先とお向かいの合計2軒の外壁塗装を行っていたのです。

 

2軒先の家はワンボックスカーに書かれていた会社名でわかりました。

 

お向かいの家は、塗装をすることを伝えに挨拶をしにきた時にわかりました。その時はタオルと挨拶状を置いて行きました。

 

今時、訪問営業で塗装を決断する人なんているのかと思っていたのですが、塗装を考えていた人にとっては、のどの渇きを潤してくれるほど、訪問してくれた業者の事が頼もしく感じたのかもしれません。

外装は業者任せになってしまうのは知識がないから

外装は一度行うと10年近く持つものなので、どのランクの塗料を使うのかも、あまり考えずに依頼した覚えがあります。

 

今でもどんな種類の塗料だったのかは、色くらいしか覚えていません。

 

安い塗料だとあまり持たないので、またしばらくしてから再度塗装しなおさなくてはいけません。一方、高いものだと安いものよりも、もちが良いのでどちらを選んだら良いのか悩ましいものです。

外壁塗装の一括見積もり【外壁塗装の案内所】なら最安値の業者を無料で探せる

外壁塗装の案内所は、塗装したくてもなかなか業者が営業に来ない方にはうれしいサービスです。

外壁塗装の料金が安くなる理由

外壁塗装の料金が安くなる理由は外壁塗装の案内所のホームページに書かれていました。

 

それは、一括見積が行われることが事前にわかっているので、業者は採算ラインギリギリで価格を提示してくるからのようです。

 

儲けの割合を多少カットしても、受注できるほうが売り上げも確保できて良いのかもしれませんね。

 

外壁塗装の案内所で紹介される業者はどれも自社施工なので、余分な中間マージンがかからないのも大きいです。

外壁塗装の案内所が選ばれる理由

  • 利用者実績20万人突破
  • 全国対応
  • 他社見積中でもOK
  • 最大5社に一括見積

利用者実績は2016年時点なので、2018年のいまではもう少し多いはず。

 

外壁塗装の案内所では、利用者アンケートと厳しい審査によって優良な塗装業者のみ紹介してくれるので安心ですね。

 

アンケート調査では

  1. 要望にこたえてくれたか
  2. 職人さんの態度
  3. 塗装の仕上がり
  4. 保証やアフターサービス
  5. 工事価格

などが評価の対象になります。

 

審査基準は

  • 都道府県知事の許可を取得しているか
  • 塗装技能士なその資格関係
  • 会社の設立や職人歴が5年以上か
  • 自社施工か
  • 過去実績が十分か
  • ネット上のクチコミ

などの確認が行われます。

 

アンケートでも審査基準でも悪い評価が付くと除名する制度を設けているので、業者にとっては厳しいシステムですが、利用者にとっては優良業者を選べることになるのです。

 

いっぺんに5社見積だしたら、営業の電話が鳴り止まないと思われた方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかしご安心を。外壁塗装の案内所なら、業者からの営業電話が一切入らないので、拍子抜けしてしまう可能性もあります。

 

営業電話がないのは、塗装業者と利用者(あなた)との間に外壁塗装の案内所の担当者が必ず1名以上入るためです。

 

見積りの段取りや現地調査なども、担当者がすべて無料で行ってくれる仕組みです。

外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

塗装の適正価格はわからないものです。果たして塗料の金額はいくらくらいなのか、足場を組むのはどの位の費用が一般的なのかわかりようがありません。

 

唯一できることと言えば、多くの業者に相見積を入れて、見積書を見比べることくらいでしょう。

 

ヌリカエは無料&最短45秒の入力で見積もりスタート。外壁塗装の相場がわかります。

ヌリカエのポイント

  1. 全国の業者からあなたの要望や条件にぴったりな会社を紹介
  2. 独自の審査基準をクリアした業者のみ参加している
  3. 業者とのやりとりや営業は一切ない

ヌリカエも外壁塗装の案内所と同じく、業者と依頼者の間にヌリカエのアドバイザーが仲介してくれる仕組みなので、業者からの営業はないのです。

 

ヌリカエが利用者に喜ばれているのは

  • しつこい営業がない
  • 技術力がしっかりしている業者を紹介してくれる
  • 相場がある程度わかる
  • 会社とのやりとりが面倒でない
  • 担当者の対応がていねい

などです。

 

見積もり依頼は「建物種別」「アンケート」「工事個所」「述べ面積」「所在地」の5点を選び、「電話番号」「メールアドレス」の2点を入力するだけでOKです。

外壁・屋根塗装の無料見積もりサービス 外壁塗装ほっとらいん

 

外壁塗装ほっとらいんは、外壁や屋根塗装の塗り替え業者紹介サイトです。

 

屋根の塗装や外壁の塗装は結構お金がかかるので、後回しにしがちですが、家は適切に修繕しないと出て行くお金がさらに多くなってしまうかもしれません。

 

最近は雨が降ることが多くなっていると感じているので、特に防水にはこだわりたいものです。

 

外壁塗装ほっとらいんは無料でしかも名前を伝えることなく、外壁屋根塗装の見積りを出してくれます。エリアは全国対応です。

 

見積りまでは自動チャットボットが適切な質問を出してそれに回答していくだけなので簡単です。

 

外壁や屋根の塗装をしようと考えている方は、とりあえず見積もりだけでも出してもらえたら、お金を事前に準備しておくことができます。

トップへ戻る